セキュリティ機器施工

防犯カメラや赤外線センサー、警報ベル、非常押しボタン、出入管理システム等、様々なセキュリティ機器をご用意しております。
防犯のプロである「防犯設備士」による防犯診断に基づき、最も効果的な機器の選定を行い、お客様にベストなセキュリティ体制を構築します。
中でも、弊社取り扱いカメラは人相や車のナンバーがはっきり分かる200万画素クラスの高画質撮影、赤外線LEDによる夜間撮影、ネットワークを利用し、パソコンやスマホからの遠隔監視などに対応しております。
また、これらの機能はセキュリティ面だけでなく、リアルタイムでの状況把握や、撮影した映像の検証により、サービス面や生産性の向上につなげることができます。
カメラの導入を迷っている
旅行に行く間が心配
GWなどの長期休暇中の現場が不安
そういった場合、カメラのレンタルにも対応いたします。

防犯カメラ等の設置事例

工場

敷地入り口、建物外周部に設置し、出入りする人物、車両を特定。
屋内に設置し、作業員の動きを元に配置を調整、業務効率を改善。

事務所

敷地入り口に設置し、出入りする人物、車両を特定。
赤外線センサー、警報ベルを設置し、夜間や休日の不法侵入を防止する。

駐車場

敷地入り口及び敷地全体に向けて設置し、車両ナンバーの特定、車両トラブルの記録を行う。
遠隔監視にて、リアルタイムの駐車状況を把握。

会社

入り口に設置し、出入りする人物の特定。
本社と複数支店をネットワーク機能で接続、映像を一覧表示し、各支店の状況を一括管理。

病院

入り口に設置し、出入りする人物を特定。
窓口にマイクと共に設置し、金銭トラブルや予約に関するトラブルに備える。

美容室

入り口、レジ付近に設置し、人物の特定、レジでの金銭トラブルに備える。

高齢者施設

入り口に設置し、出入りする人物を特定。
食堂の利用状況や、廊下での利用者の動きをスタッフルームから一括監視。スタッフの介護体制改善提案にも活かす。

戸建住宅

玄関、敷地入り口に設置し、不在時の侵入に備える。

施工例