不当要求、クレーム対策

企業活動において、お客様の声というものはニーズの把握、サービス向上、新たな商機の発見などに繋がる大切なものです。
しかし、中には悪意を持ったものもあります。
それらは対応を誤るとお客様離れ、企業イメージの低下、対応の長期化に伴うコストの増大、機会損失、対応を行う従業員の精神的な負担など、様々な影響がでます。
弊社では、具体的な対応方法の提示、従業員教育などによる対応力の強化、弊社スタッフによる代行対応などを行います。
また、不当要求とは、クレームとは違い完全に不当なものである為、すべてを突っぱねる必要があります。
要求内容が小さいからといって一度でも受け入れてしまうと、更なる要求に繋がる恐れが有ります。
相手方の調査、警察OBによる対応、専門的な弁護士の紹介などを行います。